2018/2/3-1


シュウ、誕生日おめでとう。一緒にビートを刻み出して結構な歳月が流れたよね。でも、初めて顔を合わせたあのリハーサルスタジオ…扉が開いて入ってきたシュウの表情は昨日の事のように覚えてるよ。素晴らしい事に、山形県人特有の寡黙な我慢強さは今日も変わってないね。そこでリズムセクションの一翼を担う相方のリクエストを聞いてくれる? 『ズシリと重たく、それでいて躍動するビート感』これを一緒に目指そう。この大命題は難敵だけど常に心構えを持って演ろう。Have a nice B-Day. ENJOY!!

by KITAZATO

 
BACK