2016年(平成28年)

1月
アルバム『HAIL MARY』のマスタリング

2月
ニューアルバムのプロモーション&ツアーリハーサル

3月23日
アルバム『HAIL MARY』発売
約2年振りとなる新作フルアルバム。35周年に相応しく研ぎすまされた楽曲達に彩られた奥深いアルバムとなった。


4月1日
『THE MODS TOUR 2016 "HAIL MARY" Round 1』スタート

4月1日
川崎 CLUB CITTA'
4月8日
名古屋 BOTTOM LINE
4月10日
神戸 VARIT.

4月13日
ツアー中に森山の右膝に故障が発生、4月の4公演の延期を発表。

4月19日
森山の症状が半月板損傷と診断され、治療の為に5月に予定していた6公演の延期を発表。

6月4日
森山の半月板損傷の回復がライブを行えるまでに至らず、7〜8月に予定していた『TOUR 2016 "HAIL MARY" Round 2』の13公演の中止を発表。

7月1日
『FILM CONCERT』スタート

7月1日
新横浜 NEW SIDE BEACH!!
7月3日
名古屋 DIAMOND HALL
7月8日
札幌 PENNY LANE 24
7月10日
山形 ミュージック昭和Session
7月14日
長野 CLUB JUNK BOX
7月16日
金沢 EIGHT HALL
7月18日
大阪 BIG CAT
7月29日
東京 LIQUID ROOM ebisu
8月5日
山口 Shunan RISING HALL
8月7日
長崎 DRUM Be-7
8月20日
埼玉 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
8月26日
広島 CLUB QUATTRO
8月28日
福岡 DRUM LOGOS

ツアーは中止になったが会場は使えるという状況を踏まえ、フィルムコンサートを実施。2011年〜2015年の未発表ライブから構成されたフィルムを公開した。

7月27日
RATTLESNAKE BOX THE MODS Tracks in Antinos Years』発売
1995年から2002年に在籍していたアンティノスレコード時代のオリジナルアルバム7枚にアルバム未収録曲盤、初DVD化となる映像作品を含むDVDを加えた全9枚組のボックスセットが、ソニーより発売。


8月24日
THE MODS Triple Footage in SCARFACE Years』発売
徳間ジャパン時代のライブ映像作品を1ボックスに収めたDVD BOXが発売。初蔵出しとなる未発表映像がボーナス特典として含まれた。


9月21日
CAUTION FILE -THE MODS ROCKAHOLIC BEST2-』発売
2008〜2016年のロッカホリックレーベルでの軌跡をまとめたベストアルバム、渡辺美里さんに提供した楽曲「今夜がチャンス」のMODS VERSIONは必聴。またMODSメンバーや友人達のインタビューを収録した特典DVDも見逃せない。3ヶ月連続発売を記念してのキャンペーンも実施。


9月下旬
ライブに向けてのリハーサルをスタート。

10月15日
『THE MODS TOUR 2016 "HAIL MARY" Final』 日比谷野外大音楽堂

半年振りにステージに立ったTHE MODS。森山は決してベストの体調ではなかったが、集まった満員のファンを前に圧巻のパフォーマンスを披露した。サポートキーボードに伊東ミキオ、ゲストに岩川浩二が参加。全国各地から駆けつけた満員のオーディエンスの熱とメンバーの尋常ならざる想いがぶつかり合い昇華した、忘れ難い一夜として胸に残るだろう。

11月3日
『THE MODS TOUR 2016 "HAIL MARY" Round 1』再開

11月3日
大阪 BIG CAT
11月10日
高知 X-pt.
11月12日
岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
11月16日
仙台 darwin
11月18日
郡山 #9
11月22日
富山 MAIRO
11月25日
札幌 PENNY LANE 24
11月28日
東京 TSUTAYA O-EAST
12月4日
熊本 B.9
12月6日
福岡 DRUM LOGOS


3ヶ所だけで中断してしまっていたRound 1を再開。新作からの楽曲もさることながら博多時代からの楽曲である「BUNNY GIRL」が披露されるなど新旧混在のメニューはバンドの懐の深さを証明した。そして白眉なのが「どうしても伝えたい曲があった」と森山のMCの後に披露された「STAY CRAZY」。客席全員の胸に大きな感動を刻んだ。

12月6日
福岡DRUM LOGOS公演にて『TOUR 2016 "HAIL MARY" Round 1』振替公演終了。


 →
BACK