1995年(平成7年)

1月下旬
アルバムの為の曲作りの為、山中湖の某スタジオにて合宿。

2月下旬
阪神大震災の為のチャリティーイベント『MARCH OF THE MUSIC』の開催が決定しMODSの参加も急遽決定。

3月9日
『MARCH OF THE MUSIC』日本武道館 出演。ジャンルを越えた多数の出演者はもちろんスタッフ、会場などすべてがボランティアとして協力した、異例の武道館3DAYSという大規模な阪神大震災の為のチャリティーイベント。MODSは最終日に参加し「S.O.S」を演奏後、藤井フミヤ、尚之等と共に「ギザギザハートの子守歌」でグランドフィナーレを飾る。MODSがチャリティーイベントに参加するのは82年の福岡国際センターで行った長崎集中豪雨の救済コンサート以来である。

3月16日
ベストアルバム『JUNGLE CRUISE 1991〜1994』発売
徳間ジャパン在籍時の4枚のアルバムからチョイスした12曲とインディーリリースのオムニバス盤「SCARFACES」からの2曲をボーナストラックとして収録したBEST盤。


3月29日
『1st ACTION FROM ZERO』新宿 LIQUID ROOM
移籍後初のライブ。タイトル通りの贅肉を一切削ぎ落としたタイトで潔いライブは新たなスタートにふさわしく4人の確かな自信と強靭な意志を十分に見せつけた。またこの日MODSオリジナルのTシャツを販売、売上げを阪神の震災地に寄付した。

4月
アルバムレコーディングの為のリハーサル。

5月8日
約2年ぶりのレコーディングの為、渡英。約1ヶ月の滞在中、平行してビデオシューティング及びフォトセッションを行った。

6月6日
帰国。中旬から下旬にかけアルバムの仕上げを都内某スタジオにて行いながら、7月の2DAYSのライブの為のリハーサル。

7月3・4日
『2nd ACTION IN CHAOS』新宿 LIQUID ROOM 2DAYS
両日ともオープニングで前後編のロンドンでのメンバーのフィルムが上映された。またこの2日間でニューシングル『LESS THAN ZERO』を初披露した。

8月
シングル、アルバムのプロモーションの為、雑誌、TV、ラジオ等の取材期間。またMODSファンクラブの協力のもと、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高知、博多にてROCK BARでのアルバム全曲試聴会「MODS解禁」イベントを行う。

9月1日
シングル『LESS THAN ZERO』発売


9月2・3日
藤井フミヤのツアーの最終日、沖縄でのコンサートに飛び入り出演し『TWO PUNKS』を歌う。

9月21日
アルバム『KILBURN BRATS』発売
渋谷タワーレコードにて「森山達也TALK LIVE」を行う。旧知の仲である大貫憲章をインタビュアーに迎え、約1時間にわたりライブでは決して見せない穏やかな表情で今回のアルバムはもちろん現在の音楽シーン、そしてMODS自身についてを語った。


9月25日
新作『KILBURN BRATS』を引っさげて、TOUR『BRATS! BRATS! BRATS!』が仙台を皮切りにスタート。今回はゼロからスタートするメンバーの意気込みを肌で感じてもらう為に、出来る限りスタンディングの会場をセレクトし、2DAYSをこなした。

9月25・26日
仙台ビーブベースメントシアター
9月28・29日 
札幌 PENNY LANE 24
10月5・6日
福岡クロッシングホール
10月8日
宮崎市民会館
10月10日
大阪サンケイホール
10月12・13日
名古屋ダイアモンドホール
10月15・16日
高知キャラバンサライ
10月22日
日比谷野外音楽堂

10月21日
ビデオ『THE MODS LIVE BRATS』発売


11月
束の間のOFFと来年に向け曲作り&12月1日の為にリハーサル。

12月1日
FM福岡が主催するAIDSエイドの為のチャリティーライブに出演。ゲストとして藤井尚之が出演。

12月27日
『SWITCH LIVE』CLUB CITTA' 川崎

 
BACK