1990年(平成2年)

1月27日
FM東京系列の『Lo-D LIVE CONCERT』に出演。この日FM東京ホールにて行われたライヴが全国26ヶ所のFM局に生中継される。90年のオープニングを飾る。

2月2日
フジテレビ『ヒットスタジオR&N』に出演

3月
観音崎のマリンスタジオにてニューアルバムのレコーディング。

3月24日
フジテレビ『オールナイトフジ』に出演

4月2日
大阪花の万博・メインステージ『ライヴ10連発』に出演

4月18日
愛知県勤労会館を皮切りに『NAPALM ROCK 1990 TOUR』がスタート。 6ヶ所のツアーであったが各地で新しいファンが急増し、どの会場も満員の中、ラストの『NAPALM ROCK』で大合唱がまき起こるという盛り上がりの中無事終了した。

4月21日
シングル『HEY!! TRAVIS』発売


5月6日
代々木国立競技場第一体育館にて行われた『ロックンロール・コロシアム』 に出演。(W/AURA、ZIGGY、JUSTY-NASTY、他)“GANG ROCKER” の名で出演し、カバ−ナンバーも織り交ぜた構成で一気に飛ばし切った。 彼等の出番になると警備員が倍の数になり、彼等目当てのファンは一斉にステージ前に走り出し、あちこちで警備員との攻防戦を繰り広げ、最初あっけにとられていたそれ以外のファンも最後にはリズムをとっていた。

5月10日
六本木セディックスタジオにてニューアルバムのトラックダウンを開始。(5月17日まで)

6月9日・18日
渋谷公会堂

6月12日
大阪サンケイホール『NAPALM ROCK 1990 TOUR』の追加公演を行う。渋公2DAYSのチケットもSOLD OUT。また9日には会場を埋め尽くしたファンの中に『ハバナ3AM』として来日中のポール・シムノンの姿も見られた。

6月30日
北見北海学園大学 学園祭

7月27日
フジテレビ『ヒットスタジオR&N』に出演

8月22日
富士急コニファーフォレストにて開かれた『サウンドコニファー』に飛び入り出演。(W/ユニコーン、ZIGGY、DIAMOND YUKAI、他)

8月26日
NHK-FM仙台公開録画

8月27日
千葉テレビ『象の鼻』市川 CULB GIOにて公開録画

8月29日
イベント『ロックサーキット盛岡』に飛び入り出演(W/筋肉少女帯、AURA、SHADY DOLLS、他)

9月10日
CLUB CITTA' 川崎を皮切りに『関東NAPALM CIRCUIT』スタート。15・16日のMZA、19日神奈川県青少年センター、23日市川 CLUB GIO、27日埼玉会館小ホールとすべてSOLD OUT。また全てのライヴにMODS CHILDRENともいえる若手バンド(横道坊主、GDフリッカーズ、 SPARKS GO GO、他)をオープニングアクトとして起用。

9月21日
シングル『FRIEND OR FOE』発売


10月6日
広島西区民センターを皮切りに『PROUD ONES TOUR』スタート

10月11日
FM79.5にて久々のレギュラー番組『森山達也のMIDNIGHT ROCK CITY』がスタート(毎週木曜日深夜1:00〜3:00)。埼玉県を中心に限られた地域以外は受信出来ないにも拘わらず、回を重ねるごとに反響は大きくなり、全国からFAXや手紙が送られてくるようになる。

10月21日
アルバム『PROUD ONES』発売
大宮ソニックシティ『FM79.5 GO ROCK』出演。日比谷野外音楽堂『ブラック リムジン』出演。大宮〜日比谷というハードな移動に大宮でのMODSの演奏が終わるなり会場を飛び出すファンも多かった。『ブラック リムジン』には "GANG ROCKER" として出演。


10月26日
福岡市民会館にてコンサート。KBCテレビの人気番組『ど〜も』でドキュメント番組が作られる。

11月3日
駒沢大学学園祭

11月4日
中央大学学園祭八王子校舎、しかも当日雨天という悪条件の中集まってくれた約2,000人のファンに呼応して予定外のアンコールで『ゴキゲンRADIO』を演奏。 ステージに殺到したファンに慌てた学生スタッフが一時パニック状態になる。

12月6日
大阪厚生年金大ホールにて全国17ヶ所で行われた『PROUD ONES TOUR』一時終了。

12月21日
シングル『それで満足かい?』発売


12月29日
FM東京『Lo-D LIVE CONCERT』に出演。(一年に2度の出演は異例の為、スタジオ録音で行われる。)

 
BACK