1981年(昭和56年)

1月7日
TVK『FIGHTING 80'S』に初出演。TV神奈川系列のロック専門の音楽番組『FIGHTING 80'S』にレギュラー出演開始。この番組に出演する事によって東京は元より地方での知名度が急速に上がっていった。

2月5日
新宿LOFTにて東京での初のワンマンライヴ、満員となる。 その後新宿LOFTと目黒の鹿鳴館でライヴを継続し確実に動員をアップさせていく。 4月 CBS/UKと契約。ロンドンに渡りレコーディング

5月13〜16日
2度目の来日公演を行う『THE JAM』のオープニングアクトをつとめる。 大阪のライヴではTHE JAMを凌ぐほどの盛り上がりにTHE JAMのスタッフに電源を切られるというアクシデントも起こる。

6月12日
目黒鹿鳴館でのライヴで最高動員記録を樹立。

6月21日
アルバム『FIGHT OR FLIGHT』、シングル『崩れ落ちる前に』でEPIC SONYからデビュー



6月22日〜8月10日
カウンターアクションツアー。これが初めての全国ツアーとなる。

8月
ツアー終了後、伊豆のキティスタジオにて早くもセカンドアルバムのレコーディングに入る。

9月15日
虎ノ門・久保講堂にて初のホールワンマンコンサートを敢行。今は無きこのホールでのコンサートは立ち見が出るほどの満員で、盛り上がりもこれまでの最高潮に達した。

10月21日
早くもセカンドアルバム『NEWS BEAT』シングル『ゴキゲンRADIO』が発売される。



10月〜 1982年2月
2度目の全国ツアー『NEWS BEAT GIG』を行う。目黒鹿鳴館3DAYSから始まったこのツアーはアルバム未収録曲のソノシートを会場で配布するなど当時から一歩時代の先を行くアイディアを取り入れていた。

11月
NEWS BEAT GIGの間にロンドンに渡りロックの殿堂『マーキー』にて3日間ライヴを行う。 最終日には噂が伝わり満員となりプロモーターが何社か名乗りを上げるまでになる。

 
BACK